一人暮らしで初めて借入をした

20歳で家を出て一人暮らしを始めました。それまでは高校を卒業後フリーターをしていたのですが、私にはバンドデビューという大きな夢があったのです。
親は就職しろとうるさかったですが就職してしまったらバンド活動ができません。
そのためある程度時間に自由がきくアルバイトをしながらバント活動を行っていたのです。

 

しかし親からうるさく言われる毎日にうんざりし、20歳になってから実家を出て一人暮らしを始めました。
それまでは実家暮らしでしたからフリーターでも問題なかったのですが、一人暮らしでフリーターともなると金銭的負担が多くのしかかります。

 

しかもバンド活動に必要なスタジオレンタル代や機材の購入など、とてもバイト代だけでは賄えませんでした。
そして私はその頃から借入をするようになったのです。今はネットですぐに申し込みができてすぐにお金が借りられるので、本当に便利な時代になったと思いますよ。
お金ができたことでスタジオで練習したりステージに出たりすることができ、ある程度の余裕ができました。

 

とはいえお金は借りていることに違いはないので、お給料が入ったらきちんとすぐ返済するようにしています。
30日間利息無料キャンペーンなどを上手に利用すると、利子の負担なく借入することも可能ですよ。

マンガで分かる!カードローン