化粧品にローンしてしまった

今思えば、乗せられて買ってしまった化粧品にローン。
とってもばかばかしい事ですが、そのときはだまされたともわ図に真剣に購入する事を決めて人生で初のローン体験をしました。
そのお陰でそれから先の人生で、お金を借りてまでやるものか・やることかという問いを自分にする事ができるようになったので、とても良い体験をしたと思っています。
そんな出来事のお話をします。

 

それは原宿を歩いてる時でした。
エステの化粧品の質問に答えてくださいという、客引き。
それにつられて、ビルの喫茶店へ。
質問に答えていました。
そのうちに化粧品の話へと話は流れていきました。

 

それは、エステが出すけしょうひんがいいからつかってみないか?と言う誘い。
化粧品だけでなく、宿便とを取る健康食品の錠剤とセットでという事。宿便を取るだけで、2〜3キロは体重が減ります。
体重が減るし、町内環境が良くなるので、お肌もとっても綺麗になって一石二鳥なのよ!ということ。
これに私も友達も食いついてしまいました。
なんせ痩せたい盛りの20代前半でしたから。
化粧品のセットは化粧水一年分3本。乳液三本。美容液2本。パック数十枚。それとその健康食品が3回分で26万円ほどでした。

 

一年分の化粧品とそれで26万はとても高額だな〜と思いましたが、その巧みな話術と、ローンにすると一年半で一万五千円程度とのこと。
最終的にエステいっ会見もおまけで付いてくるという事もアリ、これなららくに払っていけるし終わってからも楽しみがあるでしょ、とついつい話にのせられ購入してしまいました。

 

化粧品はとてもいいものでした。
宿便の健康食品も大したものでした。
でも一年分を先に購入とはいえ、そんな買い方のローンはもういやです。
人生の勉強になった出来事でした。

マンガで分かる!カードローン