レディースローンは専業主婦の味方

私の実家はお金持ちで、それなりのお嬢様として育てられました。小学校から私立でしたしブランド物のバッグや服も小学校の頃から持っていたんです。
そして社会人となり今の夫と出会ったのですが、その夫にはあまりお金がありませんでした。

 

もちろん会社員として働いてはいたのですが収入は平均以下。それでも彼のことが大好きだったので結婚を決意。
しかし両親は彼との結婚を認めてくれず、今でもギクシャクした関係が続いています。

 

お金がなくても愛があればなんとかやっていける、と思っていた私ですが、お嬢様暮らししか知らなかったのでお金のない生活というのはとにかく大変でした。
子供も生まれたので更に家計は火の車です。なんとかやり繰りはしていたのですが、それでもお金に余裕はできませんでした。

 

しかし夫のことは愛していますしなんとか夫の支えになりたい。一生懸命働いてくれているので生活費が厳しいことは言いたくありませんでした。
子供が小学校に入学することになり、ランドセルなどを買うお金すら用意できなかったのでレディースローンを利用することを決意。

 

もちろんこのことは夫には言っていません。だってお金が足りない、なんて言ったら男性のプライドはズタズタになってしまうでしょう。
専業主婦の私でも借りられるレディースローンの存在というのは非常に大きいです。

マンガで分かる!カードローン