銀行系ではなくヤミ金を利用してしまった友人

大学で知り合った友人の一人に、お金にだらしない人がいました。
バイトはしているのですがお給料をすぐに使ってしまい、その友人の口グセは「金がない」だったんです。
そしてだんだんと大学に来なくなり、その友人は留年し結局退学してしまいました。

 

それからもまめに連絡は取りあっていて、後日二人で会うことになったんです。特に何も考えず待ち合わせ場所に向かったのですが、そこには友人と一緒に知らない男性が立っていました。
その男性はいかにもこわもてな怪しい感じで不安だったのですが、一応約束していたので友人に声をかけました。

 

そしたら友人が最初に発した言葉が「金かしてくれない?」だったんです。それはもうびっくりしました。隣にいたこわもての男性は私の方をずっと凝視していてとても恐怖を感じ、なんとか断ってその場を離れました。

 

あとから聞いた話では彼はギャンブルにはまりお金が底をつき、ついにはヤミ金にまで手を出してしまったそうです。
まさかギャンブルにはまっているとは知らなかったので驚きましたが、なぜヤミ金に手をだしてしまったのか…。

 

まじめにバイトを続けていれば銀行系で借りることもできたはずです。銀行系なら金利も低いし、あんなこわもての男性にまとわりつかれることも無かったのに。
でも今は大学もバイトもやめギャンブルでお金をかせぐ毎日だそう。彼がこれからどうなってしまうのか心配でたまりません。

マンガで分かる!カードローン